体験入店に確認しておくこと

体験入店は、面接だけでは分からない、

お店の雰囲気を知ることが出来るので、

初心者の方や、お店を変えた方なんかにお勧めです♪

そこで確認しておいたほうがいいことがいくつかあるので、

それを紹介したいと思います。

まずは、『どのくらいのお客が利用しているか』

お客が少ないとお給料にも響いてくるので、

しっかり確認しておきましょう。

次に『働いている女の子と話して、雰囲気を確かめる』

これは、働いていく上で重要なことです。

働き出して、いずらい雰囲気だと気付いて、

途中で辞めてしまうとお店に迷惑をかけます。

なので、体験入店の時に自分に合った雰囲気なのかを、

しっかりと確かめておきましょう。

『暇そうな女の子』がいるかも確認しておきましょう。

それだけお客が利用していないということでもあり、

お店がそんな子を優先的に派遣していないと分かります。

特に大事なのが『雑費・バック率』を確認しておくことです。

ヘルスは本番行為が禁止とはいえ、素股など、

性器同士を直接こすりつけたり、

口で舐めたりすると、口の中に病原菌が移り、

それで性器に移って発病してしまうという事になる可能性があります。

それだけリスクが高いのに、

お給料が記載されている内容よりも、

低かったなんて事になったら、シャレになりません。

ここら辺は体験入店の時にしっかりと確認して下さい。

もし、自分が希望する内容ではなかったときは、

そのお店は諦めて、他のお店を探しましょう。

私が聞いた話では、熊本 風俗 求人にのってる安全なお店に行く女の子が、最近増えてきたみたいです。

私もそこに行ってみたいなぁ~(笑)

Comments are closed.